【麦兜是只猪】 正在直播
苏打绿-小情歌
22/7 - 僕らの環境
[id:$00000000] [ar:227] [ti:僕らの環境] [by:] [hash:6e15c8137226a540b10e0b6834456e09] [al:] [sign:] [qq:] [total:228414] [offset:0] [00:00.35]22/7 - 僕らの環境 [00:01.06]作词:秋元康 [00:01.26]作曲:長沢知亜紀、永野小織 [00:01.61]编曲:長沢知亜紀、永野小織 [00:18.88]緑色した [00:19.69]何でもないビー玉を [00:22.01]教室の床にそっと置いて [00:26.43]君は世界が [00:27.29]傾いているってことを [00:29.87]証明しようと言った [00:33.04]何かに引かれるように [00:35.81]ゆっくりと [00:36.82]転がり始めて壁まで [00:39.50]止まらない [00:41.42]気づかなかったくらい [00:43.43]この校舎が [00:44.34]傾いてるだけのことだろう [00:46.77]驚くのはその後だ [00:48.94]今度は逆に転がった [00:52.16]水平なものは [00:53.63]どこにもないんだ [00:55.78]バランスなんか [00:57.29]悪くたっていいんじゃない [00:59.76]どちらかに [01:01.20]傾けば傾くほど正直だ [01:04.73]すべては [01:05.38]不公平だってことさ [01:07.13]まっすぐなものが [01:08.90]どこにあると言うのか [01:11.02]アンバランスな真実 [01:12.84]受け止めてよ [01:14.81]転がってく転がってく [01:16.94]転がってく転がってく [01:18.86]どうでもいいさ [01:21.68]僕らの環境 [01:36.88]窓の光に [01:37.73]透かしてみたビー玉は [01:40.11]視界を遮る汚れはない [01:44.54]君はどんなに [01:45.45]イノセントでいたところで [01:47.75]なんかおかしいと嘆く [01:51.59]平等に見えていたって [01:54.92]こっちとあっちじゃ [01:56.73]高低差があるんだよ [01:59.29]しかもその高低差は [02:01.46]その時々 [02:02.32]マジョリティーで [02:03.49]変わって行く [02:04.80]さっきまでと逆の方へ [02:07.08]正義は転がり続ける [02:10.09]水平なものは [02:11.71]どこにもないけど [02:13.97]僕らがここに [02:15.43]水平に立ってりゃいい [02:18.01]世の中がどちらかに [02:20.33]傾いても関係ない [02:22.75]目を閉じてごらん [02:25.68]正しい角度なんかないんだ [02:29.23]自分たちでルールを [02:31.51]作ればいい [02:33.15]転がらない転がらない [02:35.07]転がらない転がらない [02:36.94]それが意志だ [02:39.71]ブレない環境 [02:56.73]ホントは気づいてたよ [02:58.70]この世界が [02:59.51]フェアでないってことくらい [03:01.93]大事なのはこの場所で [03:04.16]踏ん張って立つことだろう [03:07.39]水平なものは [03:08.86]どこにもないんだ [03:10.93]バランスなんか [03:12.45]悪くたっていいんじゃない [03:14.98]どちらかに [03:16.46]傾けば傾くほど正直だ [03:19.95]妥協することを覚えた [03:22.38]まっすぐなものが [03:23.94]どこにあると言うのか [03:26.27]アンバランスな真実 [03:27.99]受け止めてよ [03:30.01]転がってく転がってく [03:32.13]転がってく転がってく [03:34.05]どうでもいいさ [03:36.84]僕らの環境
/
播放队列/

队列中还没有歌曲

Mac版酷狗音乐已更新

就是歌多

详情 下载