我的位置 > 首页 > 专辑 > calendula
Naomi & Goro - calendula
全部播放

专辑名:calendula
歌手:Naomi & Goro、菊地成孔
发行时间:2011-07-13

简介:菊地成孔がボサノヴァ・デュオnaomi & goroとのコラボアルバムを発売! 日本ジャズ界の鬼才・菊地成孔(キクチナルヨシ)と今日本で一番オーセン ティックなボサノヴァを奏でるデュオnaomi & goro(ナオミ&ゴロー)のコラボ アルバム「calendula(カレンデュラ)」が「naomi & goro & 菊地成孔」名義で 7/13に発売される。 今回このコラボが実現したのは元々ブラジル音楽のファンだったという菊地成孔氏が2010年、自身がキュレーターを努めたラジオ局のイベントにnaomi & goroを誘ったのがきっかけ。「もう一人ヴォーカリストが増えたような緊張感がよ い。」とサックスプレーヤーでもある菊地氏とのセッションの感想を語る伊藤ゴロー氏に対し、「一緒に演奏していて安心感がある。」という菊地成孔氏。 カバーの選曲からアレンジまでを二人で切磋琢磨したという今作の注目すべき収録曲は、ブラジル音楽の巨人アントニオ・カルロス・ジョビンの名曲「The Girl from Ipanema 」や「Two Kites」、またホール&オーツの「One on One」、プリ ファブ・スプラウトの「The King of Rock'n Roll」、ブリジット・フォンテー ヌの「Brigitte」などボサノヴァの名曲から有名洋楽曲までを網羅、さらに菊地、伊藤それぞれ1曲ずつ書き下ろした新曲を含めた全11曲収録。 21世紀の「ゲッツ/ジルベルト」とも言える今作、ジャズとボサノヴァの音楽家の新たなコラボレーションの形を提示する、この夏にぴったりの1枚になりそうだ。

更多 >>

菊地成孔がボサノヴァ・デュオnaomi & goroとのコラボアルバムを発売! 日本ジャズ界の鬼才・菊地成孔(キクチナルヨシ)と今日本で一番オーセン ティックなボサノヴァを奏でるデュオnaomi & goro(ナオミ&ゴロー)のコラボ アルバム「calendula(カレンデュラ)」が「naomi & goro & 菊地成孔」名義で 7/13に発売される。 今回このコラボが実現したのは元々ブラジル音楽のファンだったという菊地成孔氏が2010年、自身がキュレーターを努めたラジオ局のイベントにnaomi & goroを誘ったのがきっかけ。「もう一人ヴォーカリストが増えたような緊張感がよ い。」とサックスプレーヤーでもある菊地氏とのセッションの感想を語る伊藤ゴロー氏に対し、「一緒に演奏していて安心感がある。」という菊地成孔氏。 カバーの選曲からアレンジまでを二人で切磋琢磨したという今作の注目すべき収録曲は、ブラジル音楽の巨人アントニオ・カルロス・ジョビンの名曲「The Girl from Ipanema 」や「Two Kites」、またホール&オーツの「One on One」、プリ ファブ・スプラウトの「The King of Rock'n Roll」、ブリジット・フォンテー ヌの「Brigitte」などボサノヴァの名曲から有名洋楽曲までを網羅、さらに菊地、伊藤それぞれ1曲ずつ書き下ろした新曲を含めた全11曲収録。 21世紀の「ゲッツ/ジルベルト」とも言える今作、ジャズとボサノヴァの音楽家の新たなコラボレーションの形を提示する、この夏にぴったりの1枚になりそうだ。