【麦兜是只猪】 正在直播
苏打绿-小情歌
さユり - 葵橋
[id:$00000000] [ar:さユり] [ti:葵橋] [by:] [hash:278200f4d3ff8458e211b42bd9d8a80f] [al:] [sign:] [qq:] [total:229537] [offset:0] [00:00.20]さユり - 葵橋 [00:01.11]作词:さユり [00:01.92]作曲:さユり [00:02.78]编曲:江口亮 [00:16.76]新宿駅の西陽差すホーム [00:24.44]ひとり白線の内側 [00:29.14]立っていた [00:32.48]足元のスニーカー [00:36.37]白に重ねた汚れと [00:40.37]視界の脇で [00:42.72]ふわり揺れた耳飾り [00:47.54]一瞬なにか [00:51.48]思い出したような [00:57.34]気がしたが [00:59.02]通過列車が遮った [01:04.63]君を待っていた [01:06.96]バイト終わり [01:08.67]言えなかった話しがある [01:12.71]そして繰り返した [01:16.56]同じ挨拶を [01:20.42]僕らは季節を耕し続ける [01:28.40]赤 青 どれほど [01:32.04]綺麗だったのでしょう [01:36.50]僕らは季節を耕し続ける [01:44.47]この旅の果てに [01:47.90]何を見るのでしょう [01:54.62]フィルムのカメラがいいな [01:58.41]ブレもぼやけも [02:00.32]後でわかればいい [02:02.80]名前の知らない植物を [02:06.51]それでも見つめてたように [02:10.57]そっと撫でたように [02:14.57]写真を撮った [02:16.95]ありふれた街角に [02:20.18]フォーカスを当てた [02:22.65]過ぎていく人の波に [02:26.55]同じ平穏を [02:30.64]君を待っていた [02:32.86]バイト終わり [02:34.74]目を合わせたこの瞬間の [02:38.63]意味や行方は僕には [02:42.32]分からないけれど [02:46.51]僕らは言葉を耕し続ける [02:54.34]また会える時を [02:58.02]ただ祈りながら [03:02.38]僕らの季節を耕し続ける [03:10.30]ここに居たことを [03:13.89]ただ残すように [03:19.50]それはまるで [03:20.51]宝石みたいな宝石みたいな [03:24.40]宝石みたいな花 [03:28.49]透明になった透明になった [03:32.43]透明になった花
/
播放队列/

队列中还没有歌曲

Mac版酷狗音乐已更新

就是歌多

详情 下载